小学校英語必修化を向かえ

現在公立小学校5・6年生は、今年の4月から英語ノートが配布されすでに英語の必修化に向けて授業が開始されています。学校の新年度となる今月の平成23年4月からいよいよ全国の小学校での英語必修化がスタートしました。

初めて英語に接したときに「分からなーい」「つまらなーい」という言葉を聞いたら、さ-て。。。どこからはじめましょうか?

何年もかかってやっと始まる小学校英語必修化、もちろん始めることにとても意義のあることですが、児童英語教育の世界や言語教育の視点からでは少々遅いと言われています。

公共の教育機関とプライベート(民間)の教育機関ではまだまだ温度差がありますね。
教育業とは答えが無い世界ですのでもっといろいろの議論がされてもいいと思います。